ラーメン はしご

Pocket

いやー、久しぶりにラーメンをはしごしてきました!

2月から3か月ほど食事制限をしていたとき、ラーメンは1食も食べなかったけど、
ラーメンを解禁したら、一気に食べてしまいましたw

なんでラーメンをはしごしたか、というと、
旭川ラーメン村に行ったからです。

新横浜にあるラーメン博物館をはじめ、全国の主要ラーメン都市にはラーメン屋さんが集まった場所があります。
売上が低い店はJリーグのように入れ替えがあるという厳しい場所ですが、
競い合うからこそ、腕に自信のあるラーメン店がひしめき合っています。

旭川ラーメン村もラーメンが8店舗あります。
隣のお店には10秒でいけますw

僕は調子に乗って全店舗制覇しました!

ラーメンのはしごは楽しいけど、友達には白い目で見られました。
はしごのメリットとデメリット、楽しみ方をまとめてみました。

ラーメンのはしごのメリットは短時間でたくさんお店を巡ることができることです。
逆に、これしかメリットがないくらい。
あとは、出かける手間が省けるので、効率もいいです。

デメリットはたくさんありますw
まず、普通サイズだと3杯が限界。。。

そして、後半になるにつれて味がわからなくなってきます。
要注意ですね。

ラーメンはしごの楽しみ方は、
味がわかるくらいの量(軒数)に抑えておく
たくさん回れたことを誇る
のどちらかだと思います。

男性の多くはコレクター癖があるので、たくさん回れたことがうれしかったりします。
女性のみなさん、男性がラーメンはしごを自慢したら、気持ちがわからなくてもいいのでほめてあげてください。
それだけでとてもよろこびます。

インターバルはあった方がいいですが、時間を置くと逆に入らなくなるので、バランスが大事です。

地元でのラーメンはしごは2軒くらいにしておくのがオススメですが、
遠出や旅先なら3軒以上に挑戦するのもありですね。

その際には消化を助ける薬などを携帯しておくといいです。
(そこまでして食べたいか、と言われそうだけど)

甘いものは別腹
と同じように、
ラーメンは別腹
と言いたいけど、ラーメンも同じ腹なので、ご注意を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました