朝散歩のメリット

Pocket

ここ1ヶ月くらい、朝散歩にはまっています。

朝散歩をすると幸福ホルモンのセロトニンが分泌するからいいですよ、
ということを知ってから実践していますが、メリットをすごく感じます。

一番のメリットは
朝が楽しみになったこと
です。

こう書くとネガティブに感じるかもしれないですが、
起きたときに楽しみがあるって幸せなことです。

朝散歩が気持ちよすぎて、最初は30分だったところが最近は1時間も歩いてしまうのが悩みの種ですw
でも、いい悩みですよね。

河川敷を歩きながら、早朝からスポーツをしている人を見ていると、すごく幸せな気持ちになります。

人ってやっぱり、社会的動物なので人との交流って大事なんだな、と。

僕は野球をやったことがないですが、草野球をしている人は正直うらやましいです。
チームプレイって楽しいんだろうな、って感じます。

仕事や忙しさに振り回されると、幸福度が下がる気がします。
自分がよくなるため、豊かになるために頑張っているはずなのに、と。

そんな気持ちをリセットしてくれるのが、朝散歩です。
朝に気持ちを上向きにするので、自然と頑張ろうって思えるようになります。

スケジュールをパンパンにするのも大事だけど、自分をリセットするための時間も同じくらい必要です。

仕事のアウトプットが
メンタル×時間×効率
だと思ってて、効率(やり方)や時間は大事だけど、大きく影響するのはメンタル。

焦ると表情や仕事のアウトプットにも出てしまうので、
焦ってしまう気持ちをおさえて、いや、おさえるというより
今の幸せをかみしめるようにしたらいい。

そしたら、自然といい仕事ができるようになります。

体と心の疲労は知らぬ間に蓄積するので、毎日リセットしてフレッシュな気持ちで毎日を迎えたいですね。

朝散歩中に青空を見ると、今こうやって生きていることが不思議に感じ、感謝したくなります。
1日24時間という、長くも短くも感じる時間を、有効に使いたいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました