21世紀の資本

Pocket

友達にすすめてもらって、すぐ買って読みました。

まんがでわかるピケティの「21世紀の資本」

まんがでわかるピケティの「21世紀の資本」

経済学者であるトマ・ピケティ著「21世紀の資本」をマンガにしたものです。
詳しくは原本を読んだ方がいいのでしょうけど、大筋だけ知るにはこれで十分でした。

新型コロナウイルスの影響で経済が減速している今、
これから何をしたらいいか
いや、
これからどの方向に舵を切ったらいいのか
が書いてありました。

読むと普段と違う視点にビックリする人もいれば、反発する人もいると思いますが、
予想ではなく、300年にわたるデータがエビデンス(根拠)としてあるので、受け入れるしかないという印象です。

今、資産形成するよう動いていますが、この方向性で間違いないな、と確信できる内容でした。
最近、転職もしましたが、何を目的として転職すればいいのか、の指針にもなります。

自分のスキルや市場価値を上げていくのは大事ですが、上げれば安泰ではないです。

努力の方向性としてはいいのですが、それをどうしていくのか、が大事です。

1,2年後の直近ではなく、10年20年後を見据えて、今何をすべきか、何を残していけばいいのか。
この選択で将来が大きく変わっていくと思います。

将来の自分のため、家族や兄弟のために、資産を作っていかないと!ですね。

いろんな意見があるとは思いますが、歴史から学ぶ、というのはめちゃくちゃ大事だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました