継続する方法

Pocket

仕事でも趣味でも、能力やスキルを身につけて結果を出すには

継続すること

これが大事ですよね!

うまくいく方法は確かにあるけど、それも継続してこそ。

簡単に継続できたらいいんだけど、できないから困っています。

世の中の大半は決めたことを継続できないわけなので、
継続できただけで抜きんでることができます!

意志の力は意外と弱いw

なので、
「あれだけ決めたのに、全然できない」
とへこむことはないです。
そんなもんです。

効果のある継続する方法をまとめてみました。

継続する意味を理解する

ずっとやっていると、やっていることに意識がいきすぎて、
何のためにやっているか見失うことがあります。

目的を見失うと、やる気がでなくなり、もういっかという気持ちになります。

継続する「意味」を理解しておくと、継続しやすくなります。

ただ甘いものを我慢するよりも、
「今は体から糖分を抜いて脂肪を燃焼しやすくしているから、我慢を継続したらやせて目標体重に近づくぞ」
とわかれば、継続したくなります。

他人と約束する

人は自分との約束より、他人との約束を守ろうとします。
なので、他人と約束するのは効果的です。

僕の妹はやりたくないことをやるとき、そのことに全然関係ない友達に
「いつまでにこれをやるから!」
と宣言してやっていたそうです。

言われた友達は呆気にとられると思いますが、
「言っちゃったしな~」
という、やめてしまうことへの背徳感は継続のパワーになります。

できれば、できたことを報告して、報酬脳に切り替えていった方が継続できます。

友達と一緒に目標を共有して刺激しあってもいいかもしれません。

僕も継続できるよう、やることをチェックしてくれる秘書を探そうかなと思っていますw
多少出費が増えても、やるべきことが継続できたことの方がリターンが大きいので。

情報が手に入りやすくなっているのに閉塞感が漂っている今、

行動をするだけで差をつけることができます。

将来につながる行動を積み上げて、継続したら半年一年後がかなり面白いことになりますね。
僕はとてもワクワクしています(・∀・)b

コメント

タイトルとURLをコピーしました