WiMAX2+の通信制限になった結果

Pocket

3月中旬からテレワークになり約1ヶ月。
特に4月になってからはずっと家でひたすら仕事をしています。

昼は仕事をして、夜は動画でプログラミングの勉強。
合間にYouTubeのエクササイズ動画を見ながら運動。

1日中、インターネットを使っているので、とうとう3日間で10GBを超えてしまいました。。。

通信制限がかかると、全然ネットがつながらなくて、ページが開かないし、動画も観れない、と思っていました。

仕事にならないな~、とへこんでいましたが、
通信制限になった結果、

全然問題なしでした(☆︎∀︎☆︎)

通信制限がかかった日は、まさかの3時間の電話会議。
途中で切れるかと思っていましたが、通信制限がかかっていたか気付かないくらい大丈夫でした。

WiMAX2+の公式サイトによると、通信制限中は1Mbpsになります。
どれくらいの通信速度かというと、
YouTubeの標準画質の動画なら普通に視聴できますよ
というレベルです。

こういう但し書きを見ると、車の燃費みたいに、好条件での値(街乗りだと、もっと燃費悪いよ)と思っていたので、実際はもっと通信速度が遅いんでしょ、と思っていました。

ちょっと疑ってしまいましたが、YouTubeも問題なく見れましたし、
通信制限がかかっていても何も問題なしでした。

映画を観たり、オンラインゲームをやるんだったら厳しいかもしれないですが、
携帯電話の通信制限みたいに
「サ、サイトが開かないよ・・・」
ということはなさそうです。
(毎月25日ころに連絡がとれにくくなる友達がいまして)

ずっと、通信制限をビビっていましたが、そんなに気にしなくていいかもしれないです。
僕のように、YouTubeで動画を見るくらいの使い方なら、たとえ制限オーバーしても心配いらないです。

むしろ、使い過ぎを防ぐちょうどいいルールかもしれません。
制限がなかったら、ずっと動画流していると思うので。
子供のネット使い過ぎを防ぐのにもいいかもしれませんね。

と考えると、通信制限なしよりも、契約期間縛りなしのプランがあるモバイルWi-Fiの方が魅力的なのかもしれないなぁ。
テレワークや休校中(テレ授業)に、とりあえず使いもできるし。


縛りなしWiFi

コメント

タイトルとURLをコピーしました