婚活 どうやって

Pocket

30代の友達と話していると、話になるのが「婚活」。

20代での結婚と30代での結婚には、大きな違いが。
それは「出会い」。

20代の場合は大学とか学生時代での付き合いから結婚もしくは職場結婚が多いが、
30代は婚活としての出会いが減っていきます。

積極的に婚活していてゴールインを果たした女友達に、
「どうやって婚活していたの?」
と聞いたら、
「結婚したいなら、結婚相談所がいいよ。」
とのことでした。

その友達は当時の彼氏(今の夫)と別れそうになったピンチがあったそう。
そのピンチとは「結婚するのはまだ・・・」ということ。

結婚をコミットしていた女友達の想いがつうじたのか、彼氏に結婚の意思が生まれ、結婚に至りました。

結婚生活には相性や価値観がすごく大事だと思うが、その前に
「結婚したい」という前提があるかどうか、が結婚の決め手になると感じたみたいでした。

 

あー、確かに!
最近結婚した男友達も、「結婚したい!」と思ってからとんとん拍子だったな。

結婚したい人と確実に出会えるのが、結婚相談所。
恋愛の延長線上に結婚があるかもしれないけど、恋愛を続ければ結婚するというわけではない。
(と痛感しています。)

結婚相談所での出会いで結婚したカップルは離婚率が低めだそう。
お互いが結婚にコミットしていたからでしょうね。

 


楽天オーネット」オンライン無料診断はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました